妊娠レポート
東京都42歳 鍼灸治療4か月 2016年7月妊娠 2017年1月報告
院長先生、副院長先生 

いつもお世話になっております。よろしくお願い致します。

私の妊娠レポート
【これまでの経緯】
2015年から近隣の産婦人科に通院しながらタイミング法を試みましたが結果が出ず、

半年ほど過ぎた2016年1月から新橋夢クリニックに転院しました。

クリニックの治療では最初の採卵で胚盤胞まで育ったのですが、胚盤胞の質が十分でなかったため、移植には至りませんでした。

その後は卵子の状態が良くないため採卵が出来なかったり、採卵しても胚盤胞まで育たなかったりということが続き、何か出来る事はないかと、

同年の3月末頃からこちらの丞心堂鍼灸院にお世話になることにしました。

【心がけたこと・やったこと】
初めてのカウンセリングで院長先生、副院長先生から丁寧にご説明をいただき、

その後の通院でも治療と合わせて親身なアドバイスをいただくことができ、不妊治療で時折不安になる気持ちを立て直すことができました。

通院を始めたことで、今まで硬くなっていた体がほぐれ、AMHの値も改善していきました。

また、実際に頂いたアドバイスから、お灸、こんにゃく温湿布、足湯、玄米を食べる等を出来る限り実行しました。

通院と平行して上記を続けたことで胚盤胞まで受精卵が育ち、同年の7月頃に初めての移植を行い妊娠に至る事が出来ました。

【最後に】
思っていたより短期間で良い結果に繋がったのは、こちらの丞心堂鍼灸院で体を整えていただけたこと、

また先生方からのアドバイスが心強く、治療に前向きに取り組めた事が大きかったと思います。ありがとうございました。

他の妊娠レポートは院内にてご覧いただけます。