妊娠レポート
東京都38歳 鍼灸治療5か月 2015年8月妊娠 2016年3月報告
 院長先生、副院長先生、いつもお世話になっています。
 簡単にですが、出産レポートを書かせていただきます。
 同じ状況の方に、少しでも参考になれば嬉しいです。
私の妊娠レポート
【これまでの経緯】
・2004年4月(子宮内膜症による)チョコレート膿腫摘出手術を行う

〜その後2007年に結婚〜
〜本格的な妊活は2013年からで、自己流で挑戦していました〜

・2014年3月-8月
銀座ウィメンズクリニックで、タイミング法開始【36歳】

(クロミッド2回、HCG注射1回)

薬を使用してから、基礎体温の二層がなくなり、生理不順になり、
とても不安になり、転院を考え始めました。
説明会などに参加しました。

・2014年10月
新橋夢クリニック 初診【37歳】

 11月 採卵胚盤胞2個凍結
 12月 移植(1回目)→着床・心拍確認できるが、その後失速
 1月 流産手術(染色体異常)
〜手術後の体の回復と、改善をしたくて、2014年3月丞心堂鍼灸院に通い始める〜

・2015年4月
移植(2回目)→着床するも、育たず

・2015年6月
採卵 胚盤胞1個凍結【38歳】

 7月 ホルモン補充
 8月 移植(3回目)→妊娠

 タイミング法で1度も妊娠できなかったこと、
採卵して、受精卵を凍結・移植しても、受精卵に問題があり、
育たなかったことを考え、
自分の体の事を真剣に見直そうと思い、
丞心堂鍼灸院さんに通い始めました。

 丞心堂鍼灸院では、毎回、私の体の細かい症状をきいてくださり、
丁寧に治療していただきました。
 また、体の悩みや疑問に対し、一緒に考え、解決策を探してくださいました。
 先生と話す事で、私自身、私の心と体と向き合う機会が増え、
意識が変わっていったと思います。

【心がけたこと・やったこと】
【実践したこと】
1.お灸(お腹)・・・毎日
2.こんにゃく温湿布転・・・ほぼ毎日
3.足湯・・・毎日

【心がけたこと】
1.食事の栄養バランス(採卵時・移植時に必要な栄養素)
2.早寝・早起き・・・一番難しかったです。
3.適度な運動
4.姿勢や呼吸
※完璧にはできていません。気をつけていました。

【最後に】
 治療に行くたび、妊娠に関してだけでなく、自分の体の癖や、生活環境を、体ををいたわることの大切さを学ぶ事ができました。
 出産後もずっと役に立つだろうと思っています。

 いつも、明るく、穏やかに迎えてくださるお二人に、
 とても感謝しています。
 ありがとうございました。
他の妊娠レポートは院内にてご覧いただけます。