妊娠レポート
東京都27歳 鍼灸治療歴1ヶ月 2018年9月妊娠 2019年7月報告
 私は丞心堂鍼灸院に通いは始めて約1ヶ月と思いがけず早く妊娠する事が出来ました。
 ただ、なかなか不妊治療の病院へ気が進まず自己タイミング法で2年、不妊治療院で半年とそれ以前の期間があった為自分自身では鍼灸院に通い妊娠するまで長く感じました。妊娠するまでの焦りや暗い気持ちから救って頂いた院長先生、副院長先生には大変感謝しております。
 このご縁で今我が子を抱っこできている事本当に有り難く思っております。

私の妊娠レポート
【これまでの経緯】
・これまでの経緯
 19歳から就職し22歳で結婚。一度転職し、仕事が体力的にキツく生理も止まったりする事があり仕事をしながら妊娠し、ある程度の妊娠期間まで普通に仕事をこなすのに不安があった為、仕事を24歳の時に辞める。

 そこから自己タイミング法を試すが一向に妊娠せず27歳六本木レディースクリニックにて夫婦共に検査をしたが原因不明、とりあえずタイミング法で半年間様子を見る事に。排卵時に内膜が薄く着床し辛いのかもと言われる。

 変わらぬ状況に落ち込み転院を決意し、その間何か出来る事は無いかと模索し鍼灸治療を受ける為丞心堂鍼灸院に通い始める。

 丞心堂鍼灸院に通いつつ、不妊治療院先を院長先生や副院長先生に教えてもらい夫婦で西新宿レディースクリニックに見学に行く。

 約1ヶ月後妊娠 (妊娠時は自己タイミング法で妊娠した為通うと決めた西新宿レディースクリニックには行かずに妊娠しました。ただ、自然な排卵を待つという方法が私は気に入った為もし、妊娠していなかったらこちらでお世話になっていたと思います。)

・妊娠から出産まで
 初期の頃はつわりで貧血症状が酷く体に倦怠感があり、頭痛などもありましたが鍼灸治療後は体が軽くなりつわり中は胃もたれもしていましたがそれも治療後は軽減しました。腰痛なども少しはありましたが治療を受けてなかったらもっと酷かった様な気がします。


【心がけたこと・やったこと】
・モコモコの靴下を履く
・こんにゃく温湿布
・お灸
・下半身を冷やさない
・必ず湯船に浸かる
・温かい飲み物か常温の飲み物しか飲まない
・禁酒
・ピラティス
・しじみ入りのお味噌汁を毎日飲む
・納豆や豆乳の豆類を積極的に取る
・体を冷やす為白砂糖では無く黒砂糖や甜菜糖を使う

【最後に】
 不妊治療は孤独感が強く今自分のしてる事は本当に合ってるのだろうか?と不安になりますが一つ一つ淡々とこなし私は今頑張っていて着実に前に進んでいる!と強く思い焦らず日々の暮らしに充実感が持てる様な気持ちになっていた時に妊娠が分かりました。
 治療面では鍼灸は勿論の事院長先生や副院長先生にはメンタル面もかなり助けて頂き本当に感謝しております。
 出産に至るまでりんご病、サイトメガロウィルスに私が感染し、その際に院長先生、副院長先生には凄く励ましてもらい本当に感謝しております。
 幸い採血などで子供に感染はしていなかったのですが毎週毎週治療院に通う事で心身ともに落ち着いて出産まで迎える事が出来ました。本当にありがとうございました。

読みにくいレポートですがこれから治療を受ける方の参考になれば幸いです。

他の妊娠レポートは院内にてご覧いただけます。